厳選!キャットフード安心ナビ
メインイメージ

No.1 カナガン

カナガン

No.2 シンプリー

シンプリー

No.3 FINEPET'S

FINEPET'S

ヒューマングレードキャットフード

ペットフードが食品として扱われていない日本では、あまり普及していないフードがあります。
それはヒューマングレードキャットフードです。
今回ご紹介するヒューマングレードキャットフードは、大切な家族である愛猫に、より安全で鮮度の良いフードを食べさせたい飼い主さんにオススメのフードです。

ヒューマングレードキャットフードとは、人間が食べられるフード

ヒューマングレードキャットフードとは、人間が食べることができる品質基準を満たした食材を使用しているフードのことです。

一般的なキャットフードは、人間の食品では使用を禁止している添加物が使用されていたり、フードに使用していい食材の品質基準が低いため、「人間は食べないで下さい」などの但し書きがパッケージに表示されています。
一方、ヒューマングレードキャットフードは、肉、魚、野菜、果物など、使用している原材料は人間が食べても問題が無いほど高品質なものです。
人間の食用で禁止されている添加物や、粗悪な原材料は使用していません。
また、猫がかかりやすい病気の一つである尿路結石の予防を考慮し、ミネラルの調整をしているものが多いです。
また、猫が消化と吸収を苦手とする穀類を使用せず、サツマイモなどの野菜から食物繊維を摂取する方法が取られています。
原料名においては、動物性脂肪や植物性脂肪など原料があいまいな表示はせず、使用している食材の量をパーセンテージで表示している製品もあります。

ヒューマングレードキャットフードが選ばれるワケ

ヒューマングレードキャットフードには、人間の品質基準の食材が使われているだけでなく、素晴らしい付加価値があります。
以下では、ヒューマングレードキャットフードが選ばれるワケをご紹介します。

低品質の肉や、危険な添加物が使われていない

低価格のキャットフードには、4Dミート(食品として不適切な肉のこと)や、危険な人工添加物が使用されているフードが多いです。
これらの原料は、アレルギーや病気の原因になりやすく、危険性を指摘している獣医師も多いです。

一方、ヒューマングレードキャットフードには、これらの危険な原料は一切使用されていません。
そのため割高ですが、余計な病気を未然に防ぐことができるので、決して高価なフードとは言い切れません。

製造工程を表示

原料となる鶏や豚などの産地や、飼育方法なども表示しているフードがあります。
中には原料である鶏などにオーガニック飼料を与えていることもあります。

ヒューマングレードキャットフードを使用している飼い主さんは、原料がどのようにして作られているのかまで、気にかけている方が多いです。

穀類不使用

肉食動物である猫にとって、大量の穀類の摂取は健康を損なう原因です。
そのため、ヒューマングレードキャットフードの多くはグレインフリーと呼ばれる穀類不使用のフードが採用されています。
穀類を使用していても、玄米など、栄養価が高い穀類を使用していることが殆どです。

ヒューマングレードキャットフードの選び方

ヒューマングレードキャットフードの中でも、個性や特色があります。
以下では、より猫の健康に適したフードの選び方をご紹介します。

肉はチキンやターキー、ラムなどが使用されていると良い

猫は牛などにアレルギーを起こすことが分かっています。
そのため、これらの肉が使われているフードより、チキン、ターキー、ラムなどのアレルギー反応を起しにくい原料を使用しているフードがオススメです。
どちらも優れた原料を使用していますが、猫にはアレルギーを起こしやすい肉類もあります。

オメガ3などの成分が配合されていると尚良い

ヒューマングレードキャットフードには、必要とされる栄養素の他に健康をサポートする成分が配合されています。

例えば、肉食動物である猫は、青魚やえごま油などに含まれるオメガ3必須脂肪酸を摂取することにより、健康な皮膚や艶やかな毛並みを維持することができます。
また、脳の働きを活性化するため、老猫には、関節をサポートするグルコサミンやコンドロイチンを一緒に摂取させると、健康を維持するために一役買ってくれます。

ヒューマングレードキャットフードは、高品質の原料を使用しているため、低価格のキャットフードに比べ、値段は数倍します。
しかし、安全で高品質な原材料が使われているので、猫の健康をサポートし、病気を防止することができます。
高価ですが、相応の価値があるフードです。